東急8590系8692F

非貫通前面で登場した8090系に、みなとみらい21線(当時の仮称)の地下区間乗り入れを考慮して前面に貫通扉を付けた車両が8590系で、8500系と同じく先頭電動車となっています。また自動放送装置が設置されています。

先頭車のみ10両製造され、8090系の中間車と組んで8連を組み東横線で運用された他、一時期10連を組んで田園都市線・新玉川線で運用された編成もありましたが、みなとみらい線の開業に伴い全編成が東横線に集結、本来の目的を果たしました。その後5050系の増備により東横線から撤退、組成変更され大井町線と田園都市線に転属、前者はすでに引退し一部は富山地方鉄道に譲渡されましたが、後者は現在も中央林間-押上間で限定運用に就いています。

 

5050系や9000系と共に東横線の車両としては欠かせない8590系。GMから先に田園都市線仕様が発売となりましたが、追って東横線仕様も製品化発表があり、さらに東横線で何度か乗ったことがあるので購入決定となりました。

先述の通り8連の東横線仕様で8692Fがプロトタイプ。みなとみらい線開業後の仕様…つまり、8590系の当初の目的を果たしていた頃の姿! 車両によって微妙に異なる車体構造も作り分けられています!

 

ちなみにこの8692Fは東横線からの撤退後、5連化され大井町線に転属し活躍を続けていましたがすでに引退。その後両先頭車が富山地方鉄道に譲渡され17480形となって活躍中です。

 

製品データ・手を加えた点など

・GM(グリーンマックス)製(完成品)

・東横線仕様、みなとみらい線開業後(8連)

・運番:15、種別:特急、行先:元町・中華街←全て前面のみ印刷済だが少し奥まっている…

・各車両間連結部KATOカプラー密連形(黒)化

 

☆コンテンツ☆

トップページ

管理人室

Nゲージ所有車両紹介

NKTH

東横線

JR東日本

JR東海

・JRその他

・国鉄

相鉄・小田急

その他私鉄・第三セクター

・電車以外の車両

鉄コレ N化ガイド(準備中)

掲示板(調整中)

過去のトップ画像(一時閉鎖中)

リンク集