西武40000系40101F(「S-TRAIN」仕様)

西武線から他社線へ直通する座席指定列車「S-TRAIN」用として開発された40000系。近未来的な外観、クロスシート/ロングシートの切り替えができる扉間の座席、色が変えられる車内LED照明、デジタルサイネージによる車内広告(40101・40102Fのみ)などが特徴的で、さらに10号車の乗務員室寄りにはフリースペース「パートナーゾーン」が、4号車の池袋・横浜寄りには車いす対応のトイレが設置されています。
2017年3月より営業運用を開始。主に「S-TRAIN」で座席クロスシート状態にして運用されている他、ロングシート状態にして一般列車にも一部充当されています。なお「S-TRAIN」は平日は有楽町線直通、そして土休日は副都心線・東横線・みなとみらい線直通で運行されています。

 

実車の営業運用開始に合わせてKATOから発売された特別企画品(10両セット)で先行予約にて入手! この時点でまだ乗車前(当然ながら営業運用開始前)でしたが、東横線にも乗り入れて来る車両という事ですぐに購入決定に至りました。
この特別企画品は40101Fがプロトタイプ。特徴をよく再現していて出来も良く、実車同様かっこいいです! 車内の座席パーツは「S-TRAIN」運用時のクロスシート状態が再現されています。
前面および側面表示は付属のステッカより選択可能。もちろん東横線直通の「S-TRAIN」を再現しています。

 

製品データ・手を加えた点など
・KATO製(特別企画品)
・「S-TRAIN」仕様、扉間の座席はクロスシート状態
・前面表示(40101):71M S-TRAIN 西武秩父
・前面表示(40001):74M S-TRAIN 元町・中華街
※側面表示は貼付無し(走行中の無表示状態)

 

実車写真

横浜にて(2017年4月撮影)

 

飯能にて(2017年4月撮影)

 

渋谷にて(2017年4月撮影)

 

横浜にて(2017年6月撮影)

 

☆コンテンツ☆

トップページ

管理人室

Nゲージ所有車両紹介

NKTH

東横線

JR東日本

JR東海

・JRその他

・国鉄

相鉄・小田急

その他私鉄・第三セクター

・電車以外の車両

鉄コレ N化ガイド(準備中)

掲示板(調整中)

過去のトップ画像(一時閉鎖中)

リンク集