103系高運転台常磐快速線

2013年7月撮影

 

友人の国電氏からの譲渡車で、165系「なのはな」と交換という形で入線。10両中8両の各車両間のカプラーがポケットごと欠損状態だったので、ボディマウントタイプのTNカプラーを取り付けています。

両先頭車が高運転台(ATC車)、全車ユニットサッシの冷房車で統一された基本編成10連です。ステッカの都合上、運番表示が幕式の時代を再現しています。

このように形態が揃った編成が存在したかどうかはわかりませんが、実際に基本編成では非ユニットサッシの車両や1000番台のモハユニットが挟まった編成、さらには上野方先頭車のみ低運転台という編成が存在していました。

 

製品データ・手を加えた点など

・TOMIX製

・両先頭車は高運転台(ATC車)、全車ユニットサッシの冷房車

・行先:取手

・各車両間TNカプラー(黒)装備(うち8両ボディマウントタイプ)

 

☆コンテンツ☆

トップページ

管理人室

Nゲージ所有車両紹介

NKTH

東横線

JR東日本

JR東海

・JRその他

・国鉄

相鉄・小田急

その他私鉄・第三セクター

・電車以外の車両

鉄コレ N化ガイド(準備中)

掲示板(調整中)

過去のトップ画像(一時閉鎖中)

リンク集