205系0番台京葉線(ケヨ23編成)

京葉線に残る103系の置き換え用として、E231系500番台に置き換えられ山手線を追い出された205系を転用したもので、メルヘン顔の編成と同じ赤帯とされましたが前面形状の違いやドア窓が小窓である点が特徴です。なお110km/h運転には対応しておらず、京葉線内のみで運用されていました。

ちなみにこのケヨ23編成は京葉線からの撤退後、6M2Tの8連となり武蔵野線へ転属しM66編成として活躍。さらにその後モハユニットと保留車となっていたサハ2両を差替え、4M4Tとなって横浜線に増発用として転属、H28編成として同線で唯一のオール4ドア編成となって活躍していました。廃車後はインドネシアへ渡り、現地で整備され活躍を続けています。

 

メルヘン顔のケヨ7編成と同時購入したものでこちらも中古品。一段窓の編成がプロトタイプで先述の通りケヨ23編成の車番が印刷済です。行先表示は晩年仕様となっています。

 

製品データ・手を加えた点など
・KATO製
・山手線からの転属編成(ドア窓小窓、一段窓)

・行先:海浜幕張

 

New!(2016年3月27日追加)

 

☆コンテンツ☆

トップページ

管理人室

Nゲージ所有車両紹介

NKTH

東横線

JR東日本

JR東海

・JRその他

・国鉄

相鉄・小田急

その他私鉄・第三セクター

・電車以外の車両

鉄コレ N化ガイド(準備中)

掲示板(調整中)

過去のトップ画像(一時閉鎖中)

リンク集