京急600形606編成「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」(更新後)

赤い電車が主流の京急の中で、現在2編成だけ存在する青い電車「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」。そのうちの1編成がこの600形606編成です。塗装変更と同時に600形としては初めて扉間ロングシート化改造されました。2011年に青塗装のまま更新出場し、他の更新された編成と同様に前面のワイパーカバーに「600」のスリットが入っています。


製品は606編成の更新後、前面に「600」のスリットが入った現在の仕様がプロトタイプ。管理人が社会人となり、初給料で購入した記念すべき(?)車両で、基本4両+増結4両を新品で購入し実車通りの8連としています。また増結車を連結した12連での運転も考慮し、前面のダミーカプラーをTN化しています。

一時期両先頭車のライトが不調でしたが、集電板交換により解消しています。

 

製品データ・手を加えた点など

・GM(グリーンマックス)製

・「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」、更新後

・運番:83H(購入当初は17H)、種別:特急、行先:三崎口

↑2012年10月ダイヤ改正前のスカイアクセス線運用(平日)を再現したつもり(

・両先頭車前面TN化、各車両間連結部KATOカプラー密連型(グレー)化

・パンタをPT43Hに交換(201411~)

 




実車写真(更新後)

京急蒲田にて(2011年12月撮影)

 

上大岡にて(2012年1月撮影)

 

上大岡にて(2012年2月撮影)←大雪の日に撮影

 

以下、実車写真オマケ

更新後の606編成に施されたラッピング・車体装飾のうち、撮影できたごく一部(?)を掲載(

 

「one world」(2011年Ver.)

上大岡にて(2011年9月撮影)

 

上大岡にて(2011年9月撮影)

 

「one world」(2012~2013年Ver.)

京急鶴見にて(2013年2月撮影)

 

「ANA」(2014年)

京急川崎にて(2014年5月撮影)

 

「one world」(2014年Ver.)

横浜にて(2014年10月撮影)→その後12月に前面表示がFC-LED化されました

 

「カンタス航空」(2015年)

品川にて(2015年7月撮影)

 

☆コンテンツ☆

トップページ

管理人室

Nゲージ所有車両紹介

NKTH

東横線

・JR東日本

・JR東海

・JRその他

・国鉄

相鉄・小田急

その他私鉄・第三セクター

・電車以外の車両

掲示板(調整中)

過去のトップ画像(一時閉鎖中)

リンク集